スペインの口コミ | ラルポーク

─────────────────────────※1ドライエージング〜熟成を乾燥状態で行うこと。知識としては知っていたのですが!食べてみると本当に味が凝縮した感じです!!その分!気もち歯ごたえがありますが!スライスして食べたら気にならない程度です。脂身の甘さも強すぎず「そうそう!これくらいの甘さが丁度いいのよね」って舌が喜ぶこと必至の美味しさ。

こちらになります!

2017年04月28日 ランキング上位商品↑

スペイン ラルポーク【999円特別企画】スペイン産熟成豚!ラルポーク【約120g×2枚セット】【冷凍のみ】【D+0】

詳しくはこちら b y 楽 天

娘と焼酎で乾杯でした。おいしい♪油が甘いです。2.5〜3cmもある分厚いロース肉が2枚別々に真空パックされた状態で届きます。強火で焼き目をつけ、中火で裏表5〜6分位。ハイショクさん、感動をありがとうっ!!塩・胡椒・ハーブをなじませ、シンプルにソテーしましたが、とても美味しくいただきました。2枚のうち1枚はちょうど良かったのですが、もう1枚は1/3が脂身でした。噛んでいても!どんどんジューシーな肉汁が口の中にあふれてくる旨さ。わざわざ豚にコレを施すということは!基本的お肉に自信がないとできないハズ。1枚200グラムあるので!かなりの食べ応え。私は焼いた後に、岩塩を少しつけながらいただきました。そうなんです。バラの薄切りだったらいただいてしまうのでしょうが!厚切りだとやはり切り落としてしまいます。肉質も白身で味は薄そうでしたが!十分なうま味があり!大満足です。子供は岩塩で、私はバルサミコソースでいただきました☆油がくどくなく、とっても上質な油って感じで♪また機会があれば、買ってみたい一品です。ステーキハウスでは!牛肉の旨味を最大限に引き出すためによく行われますが!これは黒豚のドライエージング。(前日に国産の白豚を食べていたので!味わいの違いは歴然!)─────────────────────────味は塩コショウのみの方がお肉の繊細な味わいが良く分っておススメです。こんなに厚いのに!繊維が細かく!豚にしては柔らかく噛みきれるお肉。トレーなしなので冷凍庫内でかさばりません。レモン蜂蜜,味噌、醤油麹に二日間漬けました。今回ドライエージングの商品を初めて食べました。マグロとかもトロの方が生臭さが強いというか。相変わらず柔らかく脂身も美味しくペロリと食べてしまいました豚ロースは臭くて硬くてほとんど食べないのですが!これだけは好物です美味しかった!!脂身が多いのでどうかなと思いましたが!塩胡椒で単純に焼いてみました。すっごい豚肉に出会ったって感じです。その辺が残念でしたが、お味はとても良かったです。解凍して塩コショウで焼き、にんにく醤油とバターでソースを作りました。この分厚さですが、水分が程良く抜けている&熟成されているせいか、思ったよりもずっと早く焼き上がるので、くれぐれも焼きすぎ注意です。初めてラルポークを口にしました♪お肉がとっても柔らかくて油がジューシーで、と〜〜っても感動しました♪強めに塩コショウして、両面を強めに焼いたあと弱火で火を通す。豚肉も鶏肉もそうですが!あの脂身の部分って!生臭いというか!乳臭いというか!独特の嫌な風味があると思うんです。あ〜また食べたい。又のお楽しみです。スジっぽさがないので、程良く歯応えのある軟らかさが味わえるんです。また食べたくなりそう。当然、乾燥して目減り、また時間も経費もかかるので、それだけの分を価格に転嫁しても売れるような、単価の高い牛肉にしか大抵は行われないのです。フライパンで10分ほどかけ焼いてバルサミコソースでいただきました。お肉の部分は淡泊ですが!この脂身の部分と一緒に食べるともう絶品!なんだか!もう他のは食べる気になれません・・・焦って今日買おうと思ったけど!今は売ってないんですね・・今度出たら絶対買いだめです!!生まれて初めての味でした。80歳を超える母も、普段は脂っこいものはダメなのに、このお肉は感激しながら完食!今後、また買うべき一品に出会いました♪♪。ちなみにエージングとは熟成。脂身のところは甘味がありおいしいかったです。調理は味噌漬けにしました。こんな豚肉は初めてでした。私も息子もお肉の脂が嫌いなのですが!このお肉は脂まで美味しい!!しつこくなくてプリプリしてるんです。…すると!中身がきれいな桜色の焼け具合。おいしい豚は油が最高です。リピ決定!!ラルポーク、美味しいです。ただちょっと脂身が多い気がしました。中性脂肪も気になるけど。これだけでも十分満腹になりそうです。買い置きしています。主人が口に入れた途端「なにこれっ!?」と・・・私自身も今まで食べたことのない豚肉でした。豚の脂はそんなに体に悪くないといいますが、我が家では食べるときにほとんど取り除きます。是非とも味つけなしで素焼きして下さい。シンプルにお塩で頂きました。「えっ?豚肉でドライエージング(※1)?美味しそうだな〜」。フライパンで蓋をして10分ぐらいかけて両面を焼きました。スジ切りしなくても反らずにキレイに焼けます。そのあと!アルミホイルに巻いて寝かせること5〜10分。私は脂身が好きなので大満足でした。あの脂身の部分の味が今までは嫌いでロースとんかつとかも脂を残していましたが、これは違いました。湿度の低い、0〜3℃位の温度に保った乾燥熟成庫内で、むき出しのままお肉を一定期間貯蔵。味の濃さ(旨み)と天秤にかけるなら断然こちらをチョイスします。脂身を除くと一枚160−170グラムで!一人一枚でちょうど良い感じでした。変な生臭さが一切なくて!甘味とうまみだけが口に広がります。単なる豚肉と侮るなかれ!中でもこのラルポークはかなりの逸品です!!いつもあるわけではないようなので機会があれば是非トライしてみて下さいませ!でかい!分厚い!赤身の部分はとても淡白。だから、脂も残さず完食しちゃいました!こちらのお店、送料無料ラインが10,500円と、非常に高いのがたまにキズですが、美味しいものが多いんです。脂身にナイフがスーっととおり、口に含むとクリームのように軟らかく、すく溶けてなくなってしまいました。そして全く筋もないし、赤身なのに柔らかくて美味しいのに感動!そして、何より、脂身の部分! 生肉の状態で見ると脂身が多く感じて不安だったのですが、このお肉は脂身なしではありえない!全然脂っこくないし、脂の甘みがとっても美味しくて、感激しました。美味しい塩を用意して!一口ごとに塩加減を変えながら食べるのが◎です♪美味しい!ブタ子ちゃんなんでしょう!脂はくどくなく!赤身はジューシーでとても柔らかく娘と美味しいねの連発。焼き時間もそんなにかからないくて!簡単でした。その後!アルミホルに包んで10分。脂身もスッキリした甘さがあり、くどくないもの。私は塩コショウしっかりめ、母はバター醤油のソースをトッピングして頂いたのですが、とにかく10分も掛けて焼いたのに、赤身の部分の肉がサクサク切れる。とずっと気になっていた!このラルポーク。…さらに私と同じくこちらのショップのファンである一番下の妹が!コレを食べて「美味しかったよ!」と言っていたので!購入!─────────────────────────届いたお肉は分厚く!測ると厚さは3センチ!氷水解凍し!室温に馴染ませてから!塩コショウしてフライパンへ。ソースは醤油麹に山椒を漬けたものです。